カテゴリー「講座紹介」の12件の記事

2014年8月17日 (日)

せみの羽化観察

8月4日、夏休み自由研究応援講座として「せみの羽化観察」を行いました!

せみの幼虫が羽化する時間にあわせて夜の7時~8時30分という、少し遅い時間nightに開催となりましたが、小学生と保護者の方々がたくさん参加してくださいました。

講座が始まる1時間前、センターのスタッフがせみの幼虫を捕まえに行きました。
無事に元気な幼虫が捕まえられることを祈りながら授業が始まります。
まずは、先生からどんなことを勉強するのかのお話。

01_3


せみについて学ぶことを確認したら、最初に紙芝居「アブラゼミ」でアブラゼミの一生について学びました。

02

舞台を使った写真の紙芝居で、鳴き声のところは実際の鳴き声をスピーカーで流しながら読みがたりをしました。
問いかけに手をあげて答えてくれたり、生まれたての幼虫の小ささに驚きの声をあげたりと、真剣に聞いてくれましたconfident
その後の授業でも、紙芝居の内容をしっかり覚えていて、先生の質問に答えてくれていました。

紙芝居の後は、いよいよ授業です。
講師は今村先生です。
オスとメスの見分け方や、世界には何種類のせみがいるか、日本にはそのうち何種類がいるかなど、せみについて詳しく教えてもらいました。
世界には1600種類以上のせみがいるとの説明には、小学生だけでなく保護者の方々からも驚きの声があがりました。
授業では東京に住む6種類のせみを中心に学びました。

みなさんは、オスとメスの見分けがつきますか?
まずはその見分け方から。
先生が大きな絵を書いて分かりやすく教えてくれました。

03

04


せみの鳴き声クイズもしました。
実際の鳴き声を聞いて、どのせみの鳴き声か当てます。

05


また、クマゼミがだんだん北の方へ分布を拡げていることから、環境問題(地球温暖化)についてもふれました。
「せみ」とひとくちに言っても、掘り下げると色々なことがみえてきます。

06_2


授業の間に、せみの幼虫を捕まえに行っていたセンタースタッフが帰ってきていました。
捕まえた幼虫は4匹。
少しのストレス(足が1本でも折れる・むやみに触る・羽化の態勢に入れず時間が経ってしまう)でも羽化に失敗してしまうので慎重に慎重に室内に連れてきましたbearing
羽化観察用の部屋は、灯りを消して冷房を切って、なるべく夏の夜の自然な環境に近づけておきます。

さあ、いよいよせみの羽化を生観察!
…と思いましたが、冷房を切っていたとはいえ外より涼しい所に連れてきてしまったせいか、なかなか羽化が進みませんsweat02
とりあえず少し割れた背中の様子を見て、先に映像でこれからどんなふうに変化していくのかを見てみました。

07

08

せみの幼虫を捕まえるのを手伝ってくださったボランティアからも、お話を聞きました。
ボランティアとして協力してくださったのは、足立区で生まれ育った千葉さんです。
センターではウォーキングの先生としてもお世話になっています。
せみの幼虫の見つけ方や、昔はせみ取りに「鳥もち」やクモの巣を使っていたことなど、普段聞けないお話を聞くことができました。

そうこうしていると、せみの様子を見に行った職員があわてて教室へdash
「せみの体が出てきました!」
今度こそ本格的に羽化の観察です。
せみを刺激しないように、静かにそーっと部屋に入ると…door

いた!!

09

10

捕まえた4匹のうち、2匹の羽化が始まりました。
布の上と下に陣取って、幼虫の殻を脱いでいきます。
下に陣取ったほうが先に羽化が始まったようで、見に行ったときにはもう上半身がほとんど出てきている状態でした。
上に陣取った方は、もう少しで頭が出てきそうな状態。
子どもたちも、保護者の方々も、少しでも動くと歓声を上げながらの観察happy02
観察というよりも、見守っているような心境だったかもしれません。

11

12

↑の写真。布の上にある白い塊の近くにいる茶色いものも幼虫です。
羽化の姿勢に入れていないものの、一生懸命動いていたのでティッシュにひっかからないかな…とわずかばかりの手助けでした。
しかし、残念ながらこの幼虫ともう1匹は、結局大人になることはできませんでした…weep

13

14

先に羽化した方は順調に上半身を出した後、しばらく(といっても結構長い時間でしたが)じっとして体を固めた後、よいしょ!と腹筋運動のように頭を持ち上げました。
そしてカラをしっかりつかみ、お尻を抜きました。
みんなの歓声の中、今度はゆっくりと羽を伸ばす時間になります。

10分以上かかって…

16


うすい緑のすじが入った白いきれいな羽になりましたshine
写真は少し暗いのですが、フラッシュをたくと真っ白になってしまうほどの白さです。
この後はただひたすらじーっとして、体が茶色く、硬くなるのを待ちます。
自然の中では、次の日の朝~昼ころに飛べるようになっているとのこと。

この時、後に羽化を始めた方は…

15

この状態。
部屋の温度がだんだん上がってきたせいか、こちらの方がペースが速い印象でした。

ここまで羽化するのに1時間近くかかりました。
講座終了予定の午後8時30分を大幅にオーバーして午後9時過ぎまでかかってしまいましたが、ほとんどの方がここまでしっかり見届けて解散となりました。
中には眠くなってしまったお子さんもいましたが…coldsweats01
自然が相手では、なかなか人間の思うようにはいきませんね。
そこも勉強になったでしょうか…?


ただ、参加者の皆さんがお帰りになったあと、悲劇が…。
スタッフが教室の片づけをしている時、後から羽化を始めたせみが起き上がろうとしたときの勢いでポロリと落ちてしまったのです!!
これはいかんsweat01と千葉さんが助けてくれたのですが、次の日の朝様子を見に行くと…

17

羽が曲がって固まってしまい、飛ぶことはできませんでした…。
途中まで順調だっただけに残念です。

ただ、もう一方のせみは

18

綺麗に羽化できましたhappy01
外に出してやると、元気に飛んでいきましたよ。
このせみが何セミか、参加してくれた皆さんはもうお分かりですよね?
1600種類いるせみの中でも珍しい、透けない羽をもつ「アブラゼミ」です。


時間にして3時間程度でしたが、参加してくださった小学生の皆さんが、少しでも自然について興味を持つきっかけになれていればうれしいです。
夏休みの自由研究にも、役立ててくださいねbookpencil

2014年7月20日 (日)

つくってあそぼー:プログラミングで天の川を作ろう

今月の『つくってあそぼー』
「プログラミングで天の川を作ろう」ということで
ビジュアルプログラミング言語Viscuit(ビスケット)を使って
みんなで天の川をつくりました☆



ビジュアルプログラミング言語Viscuit(ビスケット)とは
2003年にNTTの研究で開発された
「誰でもプログラミングを体験してコンピュータの本質が理解できる」を
コンセプトとしたビジュアルプログラミング言語(ビスケットHPより)
ブラウザ上に絵を描き、描いた絵の配置でプログラミングをするというものですflair




みんなでプログラミングをしたものはスクリーン上で
合作となるので
星空を見上げるように天井投影したかったのですが、
通気口などの関係上叶わず、ホール担当の設営スペシャリストに
張り出したスクリーン設置をしてもらい
ゴロンとしながら見上げられるようにセッティングしましたwrench

Cimg1396

Cimg1402


まずは七夕伝説のお話をし、
織姫星と彦星、夏の大三角形、
天の川の位置を確認しました。


そして天の川が銀河で出来ていることをお話しし、
ここでViscuit(ビスケット)登場☆
皆で星を描き、Viscuit(ビスケット)の仕組み研究search

Cimg1403


プログラミングの秘密を発見、発表してもらいながら、
Viscuit(ビスケット)の仕組みを学びましたpencil

Cimg1404


参加してくれたのは、3歳
9歳のキッズと保護者の方々で、
スピードの違いを発表してくれた年少の子に
「年少とは思えない。。すごいねー」と
小学生が褒める場面もありましたshineshine

Cimg1417

こちらがみんなでViscuit(ビスケット)の仕組みを
学びながら作った天の川。


星という、ひとつのテーマでも
みんな個性があって同じものがなく素敵ですねflair

Amanogawa1

動画はこちらから



その後は、七夕の前日という事でみんなで短冊を書きましたpencil

Cimg1414


今度は短冊に書いた願い事をプログラミングで
描いてアニメーションにしましたpc


Cimg1415


タブレットなので感覚的に操作ができ、
絵の得手不得手の差も無いので
3歳くらいの子からシニアまで同じように楽しめます

Cimg1418


皆で描いた願い事の天の川を眺めながら、
皆に発表してもらいましたkaraoke

Cimg1421

Cimg1423

Cimg1428



それぞれの願いが描かれたスクリーンは
夢や希望にあふれて、参加してくれたみんなも
「私はね!」「僕はね!」とイキイキしていましたupup

Cimg1427

Cimg1432_2

Cimg1433


アンケートの回答でも
「タブレットやパソコンの子ども講座をまたやってほしい」とあり、
幼い頃からこうしたデジタルコンテンツに触れることを
望んでる保護者の方も多いことを感じました。

Cimg14372


Cimg14382

こちらがみんなが作った願い事の天の川☆

Negaigoto2_2

動画はこちらから



また、参加された子にも「また違うテーマで遊んでみたい」と
リクエストを頂き、こちらもブラッシュアップして
継続した実施と新たなプログラムを展開出来るように
頑張りたいと思いますupwardright

梅田センターFacebookでも随時最新情報を掲載しています☆
是非ご覧ください!!



【梅田センターFB】
https://www.facebook.com/umedacenter.library

2014年6月15日 (日)

つくってあそぼー:七夕かざりと夏色ちょうちん作り

既存のゲームじゃなくて
じぶんつくってあそぼーよ!!

梅田センターでは6月から5カ月連続で
『つくってあそぼー』という
キッズ工作講座がスタートしました!

講師はつむり という
小学校や児童館、イベントスペースで造形教室や
ワークショップを展開するデザインユニット
です。

Cimg0964



vol.16月8日(日)
「七夕飾りと夏色ちょうちん作り」を開催☆

天候も悪く開催が危ぶまれたのですが
当日は2歳~小学校4年生までの9人ものキッズと
その保護者の方々がご参加くださいました!!

Cimg0912


まずは七夕って?ちょうちんの意味は??
というお話を、紙芝居の読み聞かせを通して
つむりのそうちゃんがお話してくれました。
一つのテーブルに寄り集まってみんな興味津々upup

Cimg09102

その後はお待ちかねのちょうちんの工作タイムhairsalon
まずはつむりのまりちゃんによる素材のレクチャー。

Cimg09172


つむりが用意してくれたたくさんの素材は
どれも形もさまざま!!

普段、身近ではないものもあったりと
キッズも保護者の方々も興味深々upup

Img_25872

Img_25882

Img_16612

Cimg09322


みんな思い思いの素材でちょうちんのデコレーションshine
創造力と発想力をフル回転させて作っている様子が伝わってきました。

Cimg09722

Img_26102

そしてその後は場所を真っ暗な夜のへやに移動し
作ったちょうちんを実際に使って、宝探しをしましたsearch

Cimg10102



その後また工作室に戻り、宝探しで見つけた願い事セットの
短冊に願い事をしたため、笹に飾りましたpencil

Img_16662

Img_26452

Img_26482



最後に小さい子組と大きい子組に分かれ、
小さい子組は吹き流しの本体作りを、
大きい子組は吹き流しの飾り部分をそれぞれ分担して作成しました。

Img_26552

Img_26652



今回作るちょうちんは、函館の習わしを模し
彦星と織姫が渡る川を明るく照らして皆で応援しよう!

という意味があります。

講座を通して地域の文化を学び、体験していただきました!

Img_26642

Img_26612


平面という枠を超えて立体的な装飾を施したり、
素材を重ねることで生まれる色の濃淡を発見したりと
試行錯誤を重ねるキッズたちの探究心と創造性に
大人たちもビックリでしたwobbly


近頃は作られたゲームで遊ぶことが多い中、
未知なる楽しさの中にさりげなく潜む
「創造」「表現」「試行錯誤」
楽しんでいただけたのではないかと思います。

今後も続くこの講座が遊びながらのゆるい協働創発
人と関わり合う体験自信となったり、
他人の良さ・他人との違いを受け止める
きっかけになれば嬉しいですhappy02




講座の裏話を梅田センターFacebookに掲載しました☆
是非ご覧ください!!

【梅田センターFB】
https://www.facebook.com/umedacenter.library


続きを読む "つくってあそぼー:七夕かざりと夏色ちょうちん作り" »

2014年6月 7日 (土)

男女参画プラザ連携:パパとキッズのスポーツスタッキングよーいドン!

先日の5月31日(土)

「パパとキッズのスポーツスタッキング
よーいドン!」を開催しました!

Cimg0773


ところで皆さん。。。

スポーツスタッキングを知っていますか?

Img_1649


スポーツスタッキングとは
12個のスピードスタックスカップをさまざまな組み合わせに
積んだり崩したりするテクニックとスピードを競い、
個人戦とチーム戦がある、とても エキサイティングなスポーツです!

略してスポスタ!!


梅田センターでは毎月第1・第3土曜日14:00~
スポスタひろばとして、無料の当日参加形式で開催しています。

今回は同じL.ソフィア館内にある《男女参画プラザ》と連携して
育メン講座として開催しました★

近隣の小学校では酷暑の中、運動会だったりしたのですが、
7組もの親子が参加してくれました!!

最初にスポーツスタッキングの競技種目を知っていただく為に
スポスタひろばのボランティアの方々にご協力いただき
デモンストレーションを行いました。

Cimg0777

その後、ボランティアで日本記録保持者crownの方々のサポートを受けながら
競技種目である、3-3-3、3-6-3を個人練習sweat01

Cimg0787_2

Cimg0789


両手を使う感覚や手順に戸惑いを見せながら、
「こーやって、こーやって」と楽しんでいました♪
慣れてしまえば、重ね崩すリズムに乗ってスピードアップdash

Cimg0819_2

練習を十分にし、慣れてきたところでタイム計測clock
そして親子ダブルス!!

Cimg0825

Cimg0824


パパとキッズの差はそれほどなく、
パパ⇒キッズ、キッズ⇒パパの教え合いがあったり、
ダブルスで呼吸を合わせたりと、
普段とは違う親子の触れ合いに賑わっていましたnotes


そして最後はパパチーム対キッズリーム対抗のリレーで大盛り上がりupup

Cimg0830




隣にいれば「こーじゃないよ!」「そうそう!」とも
声もかけられ、手も添えられますが、
チーム対抗となったらパパ達も見守るしかない。。

そんな思いを知ってか知らずか、親元から離れて
懸命にリレーを回そうとするキッズたち。

そんなわが子を見守る眼差しは、不安げながらも
とても温かいものでしたheart01



一緒に遊ぶことでも子の成長を感じるものですねflair
今度はぜひ一緒に、スポスタひろばにご参加いただければと思います!!


今後とも梅田センター男女参画プラザとともに
参加してよかったと思ってもらえる良い共催企画を立てて行きたいと思います!

是非、当センターのミニコミ誌かわらばんHP
Facebook(FB)をチェックして乞うご期待くださいdiamond


【梅田センターHP】http://adachi-umedacenter.net/
【梅田センターFB】https://www.facebook.com/umedacenter.library


2014年5月30日 (金)

パルシステム連携:親子で食育!野菜たっぷりランチ作りでベジタベライフ

6月は食育の月間!


梅田センターでは食育月間に先駆けて
先日の5月18日(日)《パルシステム東京》との連携講座


 親子で食育!

「野菜たっぷりランチ作りでベジタベライフ」を開催しました!


みなさんもかわいい牛さんイラストのトラックでご存知かもしれませんが、
自宅まで安全・安心な食材をお届けする生協(コープ
/COOP)の
パルシステム東京taurus


今回はこちらに所属する食育リーダーを講師にお招きしました!

始める前にみなさんに、ちょっとお伺いしました。
「今日朝ごはん食べてきた人~っ!」皆さん手が挙がって一安心 paperup

Cimg0542


足立区では「あだち
 ベジタベライフ~そうだ、野菜を食べよう~」
というキャッチコピーを掲げ、「野菜を気軽にとれる環境づくり」を始めとした、
糖尿病対策の取り組みを進めています。

 

なんで野菜なの?というと

 野菜に含まれる食物繊維が、血糖値の急激な上昇を抑えて血管を守り、糖尿病をはじめとした生活習慣病を予防

 野菜には、食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富に含まれている

 たくさん食べても低カロリーなので、肥満予防にもなる。
平成262月に実施した区の独自調査では、区民の平均野菜摂取量は254g。目標量に100g足りません。100gはトマトなら半分。きゅうりなら1本。となっています。

という理由があるからflair



そこで野菜の本来のおいしさを知ってもらいたい!ということで

食育リーダーに考案していただいたメニューは

ソーセージと野菜の蒸し物
☆にんじんしりしり
☆もやしのナムル


こちらの3品!!

Cimg0538_2

まずは食育リーダーからベジタベライフのお話と
調理方法のレクチャーをしていただいて
いよいよお料理スタート!!

Cimg0580

Cimg0609

Cimg0602

Cimg0606

参加してくださったのは小学校2年~5年生の子どもたち。
みんな積極的にお料理してくれました!!




保護者の方の中には

「将来を見据えて今のうちから料理を楽しんでもらいたくて」

という想いがあって参加したとお話くださった方もいました。



おうちのお手伝いでも

「上手!とほめることを大切にしている。」

「火を使わなくても出来る役割から与え、
やってくれる度にありがとう!
と感謝を伝えることにしている」

と、お話くださり、どのご家庭でも料理を通した
子どもの成長の機会を大切にしているようです。

Cimg0618

こちらが出来上がり☆



蒸し野菜は、梅田センターの梅干し講座で作った梅酢
混ぜたディップなどをつけて食べました!

参加してくださったお子様たちからも
「嫌いな野菜をおいしく食べられた」との声を
アンケートでいただけました☆

今回の親子料理講座では単なる食育にとどまらず、
別々の家族の保護者と子どもが一緒に作業するなどの

異世代交流や自立、自己肯定感、奉仕心にも

繋がる効果を垣間見れました。

足立区では6月は食育月間として
幼少期からの健康な生活習慣づくりを推進しています。

一度身についた生活習慣を改善することは簡単ではありません。

なので参加してくれた小学生の皆さんのような幼少期から
良い生活習慣が根付くようにすることが大事なのです!




梅田センターでは原則毎月第2日曜日「食医食のお料理教室」という、
小学生以上の子どもも参加できるお料理講座や
夏からは親子で参加できる「お菓子作り講座」、
「野菜を使ったスイーツ作り講座」
も開催します。

是非、当センターのミニコミ誌かわらばんHP,Facebookをチェックして
お友達をお誘いあわせの上ふるってお申込みください☆
皆様のご参加をお待ちしています♪


【梅田センターHP】http://adachi-umedacenter.net/
【梅田センターFacebook】https://www.facebook.com/umedacenter.library

2014年4月 5日 (土)

平成26年度いよいよ「盆栽・植木サロン」開始!!!

庭木のお手入れや、盆栽のお手入れ方法がわからず困っていらっしゃいませんか?

盆栽等、持ってきていただければ、講師より直接ご指導いたします。また、庭木などの場合は、写真や状況をお聞きし、ご指導いたします。

植木、盆栽が好きな方が集まる場です。集まった方同士、植木を通して、交流をしていただき、お友達作りのサロンとしてもご利用ください。

開催場所 梅田地域学習センター3階工作室

料金    400円

開催日時 第1回 平成26年4月24日木曜日 10:00~11:30

       第2回 平成26年6月26日木曜日 10:00~11:30

       第3回 平成26年8月28日木曜日 10:00~11:30

       第4回 平成26年10月28日木曜日 10:00~11:30

       第5回 平成26年12月11日木曜日 10:00~11:30

       第6回 平成27年2月26日木曜日 10:00~11:30

申し込み方法  電話、受付窓口、インターネット

           (各回募集 、事前申し込み 、当日払い)

★第1回終了後に開催状況をアップします。お楽しみに!!

 

2014年2月 1日 (土)

男女参画プラザ共催*タブレットでつくる「パパとキッズの動く図鑑」

先日の1月19日(日)
《足立区男女参画プラザ×梅田地域学習センター》
のコラボ企画として


 タブレットでつくる
「パパとキッズの動く図鑑」を開催しました!


総勢10組のパパと3歳〜9歳のキッズが参加して下さいました☆
20140115_0022

まずはみんなで自己紹介。
キッズも元気よくお名前を言ってくれました!

そして、受付で配られた互いの特徴を
観察する為の研究シートの記入が
終わったパパとキッズにインタビュー。

それぞれどんな生き物に似ていると
思いついたでしょう??

20140115_0052


研究シートに丸をした特徴をもつ生き物は何がいるかな?


L.ソフィア2F情報資料室
梅田図書館 で借りて来た生き物の本を参考に
パパとキッズで作戦会議♪

20140115_0032

その後はお待ちかねの図鑑作り☆
ではまずはキッズから描いてみよう♪

20140115_0132



タブレットでは“ビスケット”という
ビジュアルプログラミング言語を使ったよ!

名前は難しそうだけど遊び方は
シンプルでやさしい♪

指で描いた絵をスススーって運ぶことに
ちょっと手間取ってしまっても
感覚を掴みやすいので、みんな
お絵かきも、動かし方も上手☆


キッズが夢中でなかなか順番
回ってこないけど (笑)
キッズが描けたら次はパパの番だね。

20140115_0142


こちらが完成した
「パパとキッズの動く図鑑♪」

↓みどりチーム
Photo_2
動画はコチラから


↓みずいろチーム
Photo_3
動画はコチラから


キッズと遊ぶ時、大人は
「ん〜、ちがうよー。こーだよー。」
「もぉ、やってやるよっ」って
じれったくなっちゃうことありますよね。

アンケートでも「見守る大切さ」をあげて下さったパパがいましたが、
そのじれったい時間こそが、キッズがぶつかった壁から逃げずに
試行錯誤してもがいている成長タイムなんですよね☆

どうか「いいねーっ」
「すごいね〜」って、
あたたかく見守ってあげて下さい。

そして、その壁を乗り越えたときは、
「やったね!」「すごいね!」って
たっぷり褒めてあげて下さいね!


ビスケットはコチラからインターネット上でも遊べます☆


また来年度も男女参画プラザ・梅田地域学習センター共に
そうした機会をたくさん設けていければと思っています。
どうぞ皆様お友達をお誘い合わせの上また是非ご参加下さい!!


*次回のビスケット in 梅田地域学習センター*
3月8日9日 ふれあいまつり@梅田地域学習センター

対象・申込不要☆また遊びに来てね♪

講師:足立区男女参画プラザ職員・梅田地域学習センター
コンテンツ:ビジュアルプログラミング言語ビスケット
(提供:NTTコミュニケーション基礎科学研究所)
協力:NPO法人デジタルポケット

続きを読む "男女参画プラザ共催*タブレットでつくる「パパとキッズの動く図鑑」" »

2013年10月10日 (木)

タブレットで遊ぼう「プログラミングで動く絵を描こう!」

《祝☆総合型地域クラブU&U10周年記念》

先日、梅田地域学習センターではセンター内に事務所を構える
総合型地域クラブU&U10周年記念イベントが行われました!

10周年!!!凄いですよね(☆∀☆)!!
総合型地域クラブとしては区内最も歴史あるクラブなんだそうですよ★


そのイベント内で共催ブースとして、当センタースタッフによる
タブレットで遊ぼう!「プログラミングで動く絵を描こう!」
が実施されました!お越し頂きました皆様、誠にありがとうございました!

20130929__002s_3

当日はゲリラビスケットに参加して下さった
小学校6年生と大人の方、計2名がボランティアスタッフとして
初参加の方にレクチャーのお手伝いをして下さって大助かり!


そしてこちらが、参加者のみんなで作った世界

▼午前

0929adachiumecamkiso_3

うみ① 動画はコチラから

0929adachiumecamsougen_3

そうげん 動画はコチラから

▼午前

0929adachiumecpm1uchu_2

うちゅう 動画はコチラから

0929adachiumecpm1obake_2

おばけやしき① 動画はコチラから

0929adachiumecpm2umi_2

うみ② 動画はコチラから

0929adachiumecpm2obake_2

おばけやしき② 動画はコチラから


テーマを忘れちゃうほど皆、夢中になってましたね笑
タブレットの台数に限りがありましたが、
兄弟で仲良く使ってくれた方、繰り返し参加して下さった方も
ありがとうございました!
 アンケートからも「また是非やって欲しい!」
「プロジェクターで見れたことが感動でした!」
というお声をありがたいことに頂いたので、
是非またの機会を設けられればと思います!




講師:梅田地域学習センター職員
コンテンツ:ビジュアルプログラミング言語ビスケット
(提供:NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
協力:
NPO法人デジタルポケット




2013年9月19日 (木)

ゲリラ☆ビスケット

ゲリラ☆ビスケット…とはいえ、
おやつが突然襲ってきたわけでは決してありません笑


「ゲリラ」とは、急遽行った講座のお試し会のことで
「ビスケット」とは「ビジュアルプログラミング言語『ビスケット』」のことで、2003年にNTTの研究で開発された「誰でもプログラミングを体験してコンピュータの本質が理解できる」をコンセプトとしたビジュアルプログラミング言語です。(ビスケット塾HPより)



それを、今度は梅田センターでもやってみよう!ということで、
職員のレクチャーも兼ねて、お試し会が行われたのでした。
会場は七夕にオープンした梅田センター1Fキッズコーナー。

20130912_0001
20130912_0010
20130912_0016
20130912_0027


操作はシンプルで簡単☆まずタブレットで絵を描き、動きの指示を作る。
そして各々が書いた作品がスクリーン上で合作となって動く。

当日は梅田センターのちびっこ体操・こども体操も開催されており
多くのお子様・保護者の方に体験して頂きました☆


こちらの「ビスケット」は、
9月29日の総合型地域クラブU&Uの
10周年記念イベント内で本番実施
です!

参加無料なので、是非みなさまお越し下さい☆


講師:NTT コミュニケーション科学基礎研究所 原田康徳 博士
スタッフ:梅田地域学習センター職員
コンテンツ:ビジュアルプログラミング言語ビスケット
(提供:NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
協力:NPO法人デジタルポケット

2012年8月 7日 (火)

8月の当日受付 ☆ 梅田センター開催講座

梅田地域学習センター
8月
当日受付講座のご案内です!

これらは事前予約は不要ですのでお気軽にご参加ください♪

ウォーキング&ストレッチ

【受付場所】13:00~1階ロビー

【日時】8月2日・9日・23日・30日
    木曜日 (雨天中止)  13:15~15:15
【対象】16歳以上
【料金】300円
【内容】ウォーキングは気軽にできる有酸素運動です。一人で歩くのが不安な方は皆で一緒に!

梅田寄席(8月の出演:古今亭駿菊、瀧川鯉朝)

【受付場所】18:30~4階教養室

【日時】8月2日 木曜日  19:00~20:30
【対象】小学生以上
【料金】1000円(小中学生500円,70歳以上/障がいのある方700円)
【内容】月1回開催している毎度おなじみの梅田寄席です。
【出演者】柳家子はん、ほか1人

スポーツスタッキングひろば

【受付場所】13:50~1階ロビー

【日時】8月4日・18日 土曜日 14:00~16:30
【対象】どなたでも
【料金】無料 (70歳以上・障がいのある方140円)
【内容】サポーターが丁寧に指導しますので初めての方でも大丈夫!反射神経や集中力を養うことができ、お子さんから高齢の方まで、性別や体力にも左右されることなく、だれでも気軽に取り組める新しいスポーツです。

梅田囲碁サロン

【受付場所】13:50~1階ロビー

【日時】8月12日 日曜日 14:00~16:30
【対象】小学生以上
【料金】200円・小学生無料 (70歳以上・障がいのある方140円)
【内容】囲碁同好の士「強羅会」のみなさんのご指導付きです。初心者から腕に覚えのある方まで!

将棋サロン

【受付場所】13:50~1階ロビー

【日時】8月26日 日曜日 14:00~16:30
【対象】小学生以上
【料金】200円・小学生無料 (70歳以上・障がいのある方140円)
【内容】「足立将棋連合会」のみなさんに教わったり勝負したりします。駒の動かし方をご存知の方対象です。

ピヨピヨランド『乳児手遊び&読み語り』

【受付場所】10:30~1階ロビー

【日時】8月27日 月曜日 11:00~11:20
【対象】0~5歳の子とその保護者
【料金】無料
【内容】0~5歳くらいの乳幼児と保護者のためのお話会。手遊びや歌・読み語り・パネルシアターなどを1階ロビーで行います。


 
<受付・お問合せ先>
〒1230851
足立区梅田7-33-1 エルソフィア内
梅田地域学習センター
0338805322
umeda@kousya.jp
受付時間 9:00~20:00

より以前の記事一覧